オヤジバンド   The Band Age   ~around50

80年代好きなわしらバンドエイジをよろしく!

History

‘03.3 オリジナルメンバー(しょう、まぁさん、しこぞー、銀)によりThe Band Age ~ before 40(バンドエイジ〜しじゅうになる前に)を 結成。このときは「まだ」全員40前であった。

‘03.8 四谷ソケースロックにて初ライブパフォーマンス。「四谷オールスターズ」の合間に出させてもらうというスタイルで、今後もしばらくこのスタイルは続くこととなる。

‘03.11 四谷ソケースロックにて2ndライブ開催。

‘04.5 四谷ソケースロックにて3rdライブ開催。

‘04.9 Keyboards のじ加入。

‘04.11 四谷ソケースロックにて4thライブ開催。これまで「四谷オールスターズ」のライブの合間でパフォーマンスを展開していたが、「次からワンマンで」とマスターに告げられる。

‘05.4 四谷ソケースロックにて初のワンマンライブ慣行。メンバー以上に聴衆が緊張しているという希有なライブとなった。

‘06.1 Drums 銀脱退。代わりにKan(かん)加入。この頃より、ファンクラブ会長を自称していたひとし、ドラム教室の門をたたく。文字通り、しじゅうの手習い。

‘06.3 四谷ソケースロックにて2度目のワンマンライブ。新ドラマーKan加入後間もないライブであったが、「今まででサイコー!」との評価を受ける。

‘06.12 しこぞーの朋友「ひー介」をスペシャルゲストとして迎え、四谷ソケースロックにて3度目のワンマンライブ。その後、ひー介正式加入。

‘07.3 Kan脱退。代わりにしょうとのじの朋友「The K(けーちゃん)」加入。

‘07.5 渋谷「DESEO」にて、のじが参加するもう一つのバンド「Medicine Jar」との対バンライブ。観客も多く初めての本格的なライブハウスでのパフォーマンスに、メンバー一同ノリにノッたパフォーマンスとなった。ただひとり、初めてのライブで緊張してお腹が痛くなったThe Kをのぞいて。

‘07.10 四谷ソケースロックにてワンマンライブ。このときより「ひとし」、2ndドラマーとして正式加入。とても引きつった顔でドラムを叩く。

‘08.2 The Band Age、「おじロック2008〜働くバンド祭りin横浜(BSジャパン)」で初のテレビ出演を果たす。優勝目指して頑張ったが、すんでの所で別バンドに優勝をさらわれる。

‘08.6 都内近郊某所にて某職業の方々のパーティーでシークレットライブを敢行。約300名という今までにない観客を前にしての演奏で、異国の方々も巻き込み派手なパフォーマンスとなったが、ある御仁の鶴の一声でアンコールは中止。林家木久蔵似のおっさん、夜道を歩くときは気をつけてください。

‘08.7 六本木「BAUHAUS」にてThe Policeトリビュートバンド「The Blue Turtles」との対バンライブ。対バンならではのコラボレートも披露。

‘09.7 久々に四谷ソケースロックにて単独ライブ。ひとしがドラム、The Kがベースを弾き、メンバー7人全員でパフォーマンスを行うという思い出深いライブとなった。この頃より、ひとしはステージ上でようやく笑顔を見せるようになる。

‘10.7 1年ぶりの単独ライブ(四谷ソケースロックにて)。メンバーそれぞれがボーカルを取るThe Beatles コーナーが好評であった。ライブ後、GしこぞーとKbのじがそれぞれ休部を表明。

‘11.11 1stドラマーThe K、2ndドラマーひとし、相次いで脱退を表明するも、しょうの朋友Mr.Teeがドラマーとして新たに加入。

‘14.6 新メンバーとなり初めて、かつ、実に4年ぶりとなるライブを新宿SUNFACEにて開催。オリンピックか?!ゲリラ豪雨の中、70名弱という今までで最多の動員を記録。

‘14.8 BS12『眞鍋かをりのしあわせの設計図』で2度目のテレビ出演を果たす
、、、

まだまだわしら「バンドエイジ」のバン活はつづく。。。

Comments are closed.